[EFT] 初心者におすすめ、オフラインレイドならたくさん練習できる!オフラインモードのやり方。

こんにちは、アフロドッグです。『Escape from Tarkov』を楽しんでいますでしょうか。

タルコフって楽しいんですけど、マップがややこしくて、覚えるのが大変ですよね。まずマップを覚えるまでは、オフラインモードがありますので、リスクゼロでタルコフ市を探索しましょう!

『Escape from Tarkov』オフラインレイドの特徴

オフラインレイドでは、持って出たアイテムはロストしませんし、自分の好きな時間にレイドを中断することができます。中断しても、ペナルティは発生しません。

弾薬や医療品も、レイド内でつかっても家に帰ってきたら、出撃前の状態に戻っています。体力も同じです。

そのかわり、レイド内で見つけたアイテムを持って帰ることはできません

物資のロストを気にする必要がないため、気軽に練習することが可能です。

例えば、新しい武器を試してみたいが、ハイドアウトの射撃場がまだ完成していない場合、オフラインレイドで試射してみるのもいいでしょう

ほかにも、新しいマップに出撃する前に、脱出場所の確認をするのも良いと思います。

『Escape from Tarkov』オフラインレイドのやり方

まずは普通に出撃準備をして、PMCとしてマップ選択画面まで行きます。

PMCとして出撃する

次にマップを選択します。LABに行く場合、オフラインレイドではカードキーを消費しないため、何度でも出撃可能です。

練習したいマップを選ぶ

すると、次に「PREPARE TO ESCAPE」「OFFLINE RAID TEST MODE」の選択画面がでてきます。こちら、デフォルトではオフになっていますので、下のスクリーンショットのように、☑をいれて、有効にします

PvEを有効にすると、AI SCAVが出現するようになります。練習する場合は、このPvEを有効にしましょう。

以上です!

タルコフ市での楽しい時間をお過ごしください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました