[EFT] ピストルでPMCを3キルって初心者には厳しくない?初心者でも可能な攻略方法。Skierタスク『Stirrup』

Escape from Tarkov( タルコフ )

こんにちは、アフロドッグです。初心者ながらも『Escape from Tarkov』を楽しんでいます。

序盤で出てくるスキヤーのタスクに「ハンドガンでPMCを3キルせよ」というものがありまして、初心者の僕には絶望的に難しい。ほんと、絶望ですよ。同じように絶望しているひといませんか?(笑)

以前は、3キルではなく6キルであったらしく、これでも簡単にはなっているみたいです。

なんとかクリアできたので、メモしておきます。

エイムも定まらないような段階、索敵もうまくできない段階で、このタスクをこなすのはほぼ不可能に近いのですが、攻略法がありますので、困っている人は参考にしていってください。

タスクをこなすマップは「Factory」が断然おすすめ

ハンドガンでキルするためには、相手のPMCが軽装でないと厳しいです。

さらに軽装だったとしても、撃ち負ける可能性もたかい(相手はショットガン以上の武器を持っているはずなので)ことを考えると、接敵回数が多くないと3回キルとれません。

なので、マップが最も狭く、開幕とほぼ同時に接敵できるファクトリーはおすすめです。

また同じような理由で、ファクトリーに軽装(ハンドガン片手、アーマーなし)で来ているPMCも多いため、そのときはフェアな戦いを挑めます。極たまにナイファー(ハンドガンすら無し)もいるので、楽に勝てます。

ピストル3キルするときに、おすすめの装備(ピストル)

何度も装備をロストすることが前提となりますので、店売りかつそれほど高価ではないものを使います。

(補足)お守りのショットガンを背負う

このゲームの仕様上、ハンドガンのみ出撃だとコンピュータのスカブが積極的に追いかけてきます。

お守りとして、一番安いショットガン『TOZ-106』 (Jaegerが7,000ルーブルで販売) などを背負って出撃しましょう。正直なくてもいいのですが、7,000ルーブルのお守りです。

(0.12.12.xx Patch 追記)
Jaegerが8000ルーブルほどで販売してる『MP-43-1C 12ga double-barrel』が新武器として追加されました。8000ルーブルとは思えないほど強力なショットガンなので、TOZよりこちらのほうがいいかもしれません。

Prapor LL2に達している場合 : APS / 9x18mm マカロフ

9x18mm弾を装填できる『APS』がおすすめです。Praporが16,000ルーブルで売ってます。弾は同じくPraporから購入できる『Pst gzh』をつかっっていましたが、弾は何でもいいと思います。

いずれにせよ、アーマーを着ている敵には太刀打ちできないので、アーマー着てそうなら、現在のマップから逃げて仕切り直しもありです。

APSは、フルオートで使えるのがメリットです。特にエイムがうまくない初心者にとってフルオートは助かります。

しかし、一度使うとわかりますが、反動がめちゃくちゃ大きいので、弾を体にばらまく感じで使うといいと思います。反動制御は無理なのであきらめて、胸ぐらいにむけて適当に撃つ感じです。反動でヘッドショットになってたりしますw

下に実際にAPSを使っている動画もありますので、参考にしていってください。

弾があっという間になくなるので、連戦は無理で、2人目がきたら一旦逃げましょう。

Prapor LL2に達していない場合 : Glock 17 / 9x19mm パラベラム

『APS』の反動が慣れない人やエイムに自信がある人は、『Glock 17』がおすすめです。

Mechanic LL1から購入可能で、価格も1.5万程度です。弾は、『PSO gzh』をPraporから購入可能。

フルオートではないため、ヘルメットのない敵のヘッドショットをしっかりと狙っていきます。タスク以外でも、普通にサブ武器としても使いやすい拳銃だと思います。

レベルが高く、RIP弾やQuakeMaker弾などの肉体ダメージの大きい弾を入手できる場合は、大きなマガジンを付けて足を撃つのも戦略としてはありでしょう。足を撃てば、相手がクラス6アーマーでもワン・チャン勝てます(笑)

大容量マガジンを搭載したGlock 17

Peacekeeper LL3に達している場合:HK USP / .45 ACP

もしフリーマーケットが開放 or Peacekeeper LL3以上であれば、HK USPが断然おすすめです。リシャーラが持っていることがあるみたいです。

HK USPを使うメリットは、なんといっても、肉体ダメージの大きい45口径弾(.45 ACP弾)を使うことができることです。

オススメの弾は、安価で入手もしやすいMatch FMJです。Peacekeeper LL1から購入可能です。

もし予算に余裕があり、Peacekeeper LL3以上であれば、貫通力も高いAP弾を使うと良いでしょう。ピストル弾としては、最強クラスの貫通性能があり、ワイプの後半でも活躍します。

初期から入手可能なFMJで十分
AP弾は高性能だが、単価が高い

ただ、このピストルを安定して使えるぐらいに高レベルの場合は、他にも様々な選択肢があります。見た目などの好みに合わせて、ピストルを選択すると良いでしょう。

軽装狩りは、開幕が勝負です

軽装のPMC達は、生存時間が長くありません。ハンドガンしか持っていない場合、SCAVにすら追いかけられて、スカブに殺されたPMCの死体を見つけることもあるぐらいです。軽装は極めて短命ですw

ですので、同じような軽装の人を最速で見つけて、最速で狩る必要があります。そのため、スポーン地点を暗記することをおすすめします。お迎えに行ってあげましょう。

このムーブで当たりのスポーン地点は、下のマップの緑矢印です。マップでいうと北側スポーンです。(ファクトリーの新マップはまだありませんが、黄色エリアは新実装されたエリアです)

相手がそれなりの装備だったり、開幕軽装に出会えなかった場合は、ランスルーでもいいのでさっさと帰宅して、次のレイドにきりかえます。キルされても、ハンドガン(とTOZ)しか失うものはありませんので、どんどん戦いを挑みましょう。

漁夫ねらいもあり(動画で解説)

誰かと誰かが戦っている音が聞こえたら、すかさず走って行きましょう。ちょうど動画が残っていたので、参考にしてみてください。

この動画では、楽にピストルキルを取ることができています。

  • 開幕直後、新マップエリアにスポーン(上記マップの黄色いエリア内の緑色地点)
  • マップ右上でおそらく軽装同士が戦いはじめる(銃声)
  • スカブにターゲットされるも無視して、走って戦いの場に向かう
  • キルを横取りする

戦っていたもうひとりハンドガンの人が残っています。

僕はタスクがちょうど完了したので、ドッグタグだけ回収してハンドガンで殺されて、帰宅しています。キルパクしてごめんなさいw

今回は、キルを奪えましたが、戦っているときにキルパクされたこともありますので、狙っている人は多いのでしょう。戦術として覚えておいて損はないと思います。

ファクトリーを軽装でいく場合の注意点

12.11パッチでファクトリーにBOSS「Tagilla」が出現するようになりました。出会ったら最後です。とにかく逃げてください。私は何度か出会ってしまい、追いかけられて殺されましたw

新マップエリアや地下を散歩していることもあります。

ただ、マップ右上でスポーンした場合、出会わなかった印象があるので、その意味でもマップ上部スポーンはおすすめ地点です。

(2021年8月16日追記) Tagillaはたまにマップ右上にも散歩してくるようです。

オフィスエリアもガチ装備PMCが別のタスクをこなしていたりするので、初心者&軽装はマップ北側やオフィスエリア以外をメインに活動するといいでしょう。

オフィスエリアでキルタスクをしてるPMCの養分になる必要はありませんww

さいごに

最終的に必要なのは、「めげずにファクトリーのマップを周回すること」ですね。

私はアーマーは着ないで行いますが、すぐに死ぬのがストレスな場合は、クラス4アーマーぐらいは着たほうが良いかもしれません。

下手でも20回ぐらい周回してれば、ラッキー3キルをゲットできます。

幸いファクトリーは狭いので、マッチング時間も含めて、長くても10-15分程度で周回できますので、ハンドガン片手に是非チャレンジしてみてください。

グッドラックです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました