[EFT] Escape from Tarkov購入ガイド。特典と価格から「おすすめのエディション」を徹底的に紹介!

Escape from Tarkov( タルコフ )

こんにちは、アフロドッグです。

『エスケープ・フロム・タルコフ』というゲームにはまっております。ロシア発のこのゲームは、最近になって、日本語にも対応しました!日本人プレイヤーも、じょじょに増えているホットなゲームです。

とはいっても、プレイ人口はまだまだ少ないですので、ひとりでも多くの人に遊んでもらいたく、
「どのエディションを買えばいいか」を徹底解説していこうと思います!

どのエディションを買えばいいのか悩んでいる方にとって、参考になればと思います!

ご注意

  • 海外のゲームデベロッパーが開発しており、製品ではなくテスト版のため、仕様は頻繁に変更となるPCゲームです
  • 「返金できない」との噂もありますので、購入は自己責任でお願いします
  • 18歳未満のひとは、『Escape from Tarkov』をプレイすることは、禁止されています
  • 自分で調べて、試行錯誤しないと進行しないゲームで、合わない人にはあいませんので、よく調べてから購入することを強くおすすめします

パッケージの価格・特典の違いを解説!おすすめエディションは?

タルコフには、4種類のパッケージが存在します。それぞれ価格も特典も違います。

まずは価格を見てみましょう。

1Standard Edition44.99$約5,000円
2Left Behind Edition74.99$約8,300円
3Prepare for Escape Edition99.99$約11,000円
4Edge of Darkness Limited Edition
※通称「闇落ちエディション」
139.99$約15,000円

下に行けばいくば行くほど、高級品になります。最高級品は『Edge of Darkness Limited Edition』で、通称「闇落ちエディション」といわれています。

ぶっちゃけ、どのエディションも、それなりの価格がします。フルプライスゲームです。しかも返金できませんので、エディション選びは慎重にしてください。

しかも「闇落ちエディション」は、なんと「スタンダード・エディション」を3つも買えてしまう価格です…

「何の差?」と思うかもしれませんので、特典や共通点を解説していきます。

全てのパッケージに共通して含まれるもの

  • ベータ版への参加権
  • 製品版の先行ダウンロード

どのエディションを購入しても、最低限プレイする権利はありますので、安心してください。製品版が出た場合も、早期にアクセスする権利があります。

プレイできるだけで十分だ」「ちょっと試して遊んでみたいだけ」という人は一番安い『Standard Edition』を購入してOKです。

FPSゲームが得意、自信のある方にもおすすめです!難易度が最も高いのも『Standard Edition』です。上位エディションについてくる特典は、「ゲームの進行を楽にしてくれるもの」がほとんどです

特典1:初期装備品の豪華さが違う(セキュアコンテナが特に重要)

最も重要となるのは、初期装備の「セキュアコンテナ問題」でしょう。

「セキュアコンテナ」とは、レイドにいって死んでしまった場合、装備品を全てロストしてしまうのですが、セキュアコンテナ内のアイテムだけは、持ち帰ることができるのです。

お金に余裕がある方は、「セキュアコンテナ」に(現実の)お金をかける気分でいるといいと思います。

セキュアコンテナの違い大きさコンテナの名前
1Standard Edition2 x 2 マスα
2Left Behind Edition2 x 2 マスα
3Prepare for Escape Edition3 x 2 マスβ
4Edge of Darkness Limited Edition
※通称「闇落ちエディション」
3 x 3 マスγ

たった2マス3マスの違いですが、回復アイテムやクエストで使うアイテムを持ち帰ることができるので、貴重品入れとして、セキュアコンテナの大きさは重要です。なにせ、初心者のうちは、死にまくります。

なので、お金に余裕がある人は、『Prepare for Escape Edition』以上を購入することをおすすめします

もちろん、1.5万円払っていいという方は、3 x 3 マスのセキュアコンテナがついてくる『Edge of Darkness Limited Edition』をご購入くださいませ。

ちなみに、ゲーム内のクエストをすべてこなすと、課金でも手に入らない最高級セキュアコンテナ「Kappa κ (3×4マス)」を手に入れることができますが、初心者では不可能に近い難易度となっています。中級者ですら、現実的ではない難易度でしょう。手に入れることができれば、ある意味このゲームのゴールです。

なので、初期装備の「セキュアコンテナ」は重要。「スタンダードエディションの4マス( 2 x 2 )のセキュアコンテナでは、心もとない」というのが、正直なところです。

2×2マスは想像以上に小さい

ちなみに、「セキュアコンテナ」以外の初期装備も、高いエディションのほうが、高価なアイテムをもらえるのですが、どうせレイドで死んでアイテムをロストするので、初期装備なんて関係ありませんw

特典2:初期のスタッシュ(倉庫)の広さがすべて違う

スタッシュとは、持ち帰ったアイテムを蓄える倉庫のことです。高級エディションほど、たくさん蓄えることができます。

ただ、こつこつ進めれば、ゲーム内でアップグレードできるので、その過程を楽しむ意味をこめて、スタッシュの広さだけに課金する意味は特にないかと思います。

ただ広いほうが、ゲームを進めやすいのは事実はありますw

スタッシュの広さの違いマス合計サイズ (レベル)
1Standard Edition10 x 28280 (Lv.1)
2Left Behind Edition10 x 38380 (Lv.2)
3Prepare for Escape Edition10 x 48480 (Lv.3)
4Edge of Darkness Limited Edition
※通称「闇落ちエディション」
10 x 68680 (Lv.4)
持って返ってきたアイテムを蓄える場所:スタッシュ LV1
持って返ってきたアイテムを蓄える場所:スタッシュ LV4

特典3:トレーダーの親密度が違う(Prepare以上)

現時点では、それほど気にする必要はないかと思います。また初心者のかたも、それほど気にする必要ありません。

親密度の違い初期値
1Standard Edition0
2Left Behind Edition0
3Prepare for Escape Edition0.2
4Edge of Darkness Limited Edition
※通称「闇落ちエディション」
0.2

(Patch 0.12.11 追記)Fence親密度アップ=SCAV出撃時のレアアイテムゲット確率アップ

2021年6月アップデートで、カルマシステムというものが導入されました。

トレーダーのひとりである『Fence』の親密度が高い状態であればあるほど、SCAV出撃時にかぎり、初期装備の中にレアなアイテムをもっている確率がアップするようです!

序盤はSCAV出撃することが多いので、スタートダッシュで少しだけ有利になるでしょう。『Prepare for Escape Edition』以上であれば、親密度アップした状態でスタートします。

Fence

特典4:ゲーム内に表示される名前の色が違う、カブらない(闇落ちのみ)

最も高価な『Edge of Darkness Limited Edition』のみ、ゲーム内IDが金色になりますw

自分のIDを金色にして、目立たせたい方には、うれしい特典ですwwww金ピカwwww

ただ、この特典はぶっちゃけ不要でしょう…おまけのようなものです。金色の名前はユニークなもので、他の人とカブらないらしいです。

ゲームのパッケージ差別化には、よくある手法で、この特典に意味はないと思います。

特典5:ダウンロードコンテンツが無料となる(闇落ちのみ)

最も高価な『Edge of Darkness Limited Edition』のみ、ダウンロードコンテンツ(DLC)がすべて無料で手に入るとのことです。

なお、DLCの内容は未定でございますwwww

これもよくあるゲームの販売手法です。DLCがスカスカの内容でも、文句は言えません。鼻くそみたいなDLCでも文句いえないんですよ。この特典は価値ゼロと考えたほうがよいでしょう。

まとめ:最もおすすめするエディションは?

差額をはらえば、アップグレード可能なため、どうしても悩んで選べない場合は、一番安いスタンダード・エディションを購入してプレイしてみるといいと思います。

少しお金に余裕がある方には、『Prepare for Escape Edition』がおすすめです。理由としては、やはり大きいセキュアコンテナ(3×2マス)です。

死んだら、アイテムをロストするゲームで、無条件にアイテムを持ち帰れるコンテナは、ドラえもんのひみつ道具に近いものがあり、ある種、公式に認められたチート行為でもありますwww

僕が過去にもどって買うなら、『Prepare for Escape Edition』ですね。

『Escape from Tarkov』の購入方法

それでは、タルコフを買ってみましょう!

公式サイトのみから購入可能となっています。

以前は英語のサイトでわかりにくかったですが、今はほとんど日本語になっているので、難しくはないです。

  1. 公式サイトでアカウントを作成(アカウント作成ページ
  2. ログイン後、プレ・オーダーページから注文(購入ページ
    • 支払い方法は、クレジットカードの他、コンビニ払い・WebMoney・AmazonPayにも対応

最後に:一緒にゲームできる方を募集しています!

最後までよんでいただき、ありがとうございました!

セール情報があった際は、Twitterでもつぶやきます!

タルコフの購入を検討している方、すでに購入してタルコフを楽しんでいる方、ベテランの方、私のTwitterを気軽にフォローやDMお待ちしておりますー!

コメント

  1. […] […]

  2. […] タルコフ購入ガイド […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました