[EFT] Ragmanタスク「The Blood of War Part 3」の攻略。設置場所と接敵しにくいルート。

Escape from Tarkov( タルコフ )

今日は、Ragmanタスク「The Blood of War Part 3」を消化しました。設置型のタスクで、難易度は低いと思います。レベルを上げるために簡単なタスクを消化していますw

初心者にとってタスクでもらえる経験値は貴重なので、簡単なタスクは積極的にこなすことをおすすめしますww

このタスクは、PMCレベルが30近くなって出現するタスクなので、Woodsのマップにはもうすでに慣れている人が多いでしょう。

設置場所と出撃準備

Woodsにあるガスタンク3個(下の地図赤丸)にマーカーを設置し、脱出すれば完了となる。すべての場所で、緑色の木箱があるので、目印にするといいでしょう。

伐採場や村から外れているため、接敵しにくいルートを選ぶことができる。素直に、目的地を直線で移動するといいでしょう。

ラグマンのタスク「The Blood of War Part 3」のマーカー設置場所
目印になる緑色の木箱(写真は1箇所目)

出撃前に、Praporからマーカーを3個購入して、持参するのを忘れないように!
いつも思うんだけど、マーカーが15000ルーブルって高いよね…貧乏性なんだろうか…

Praporで購入できるマーカー

1箇所目:ZB-016と墜落飛行機の間にある岩場

ZB-016と墜落飛行機の間にある小高い丘上にある岩場にある。ZB-016を目印にさがすとわかりやすい。

2箇所目:スナイパースカブがいる山の麓(南側)

SCAV脱出地点「Mountain Stash」と同じ場所にあたる。Woodsで一番高い山の南側ぞいを歩くと、山側の奥に入る小道がある。山の周囲にSCAVがいることがあるので、注意する。

3箇所目:マップ西の端にある岩場(PMCスポーン地点近く)

西側PMCスポーン地点に近い時がある。この岩より西側は地雷原になっているので、注意。もしこの近くでわいたら、まずはこの岩場から設置していこう。

動画で設置場所を確認

1→2→(山の北側へ迂回)→3と、東から順番に実際に設置したレイド動画を載せておきます。

もし迷った場合は、参考にしてみてください。Woodsは何回行っても迷いますw

雑ですが、ルートも載せておきます。今回はたまたま接敵ゼロでしたが、山の周辺や伐採場北の草原は接敵する確率も高いので、注意して進んでください。

1箇所目

右側にZB-016の緑スモークが見えます。

2箇所目

墜落現場から山に向かって歩き、山の南沿いを歩いています。

3箇所目

草原をとにかく西に走ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました